ペット

ありがとうございますの巻

愛犬の死はすごく悲しいできごとですが、なかなかお会いできない方たちからメッセージをいただいたり、とても励まされました。

今日は胡蝶蘭送られてきました(*^^*)


1550659006830.jpg
ほんとうに皆様の優しさで心あたたまる思いですし、愛犬のゴエモンもきっと天国で喜んでいるのではないでしょうか。


1550659008717.jpg

1550659010424.jpg

1550659012913.jpg

1550659015246.jpg
元気だった頃2010年~2013年くらいの間のゴエモンです。

今日、遺骨の近くに飾る写真を現像してきました。
そのときに一緒に写ってるお気に入りの写真を何枚も現像してきました。

さぁ、ゴエモンネタも今日までです。
明日からはまた舞台や旅行の楽しいネタが満載になりますように、がんばっていきたいと思います(*^^*)

ほんとうに日本全国、たくさんの方たちに支えられていると感じた今回。これからもぜひよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火葬場いってきましたの巻

今日のブログは愛犬の亡骸や骨など写ってますから、そういったものを見たくないかたも多いかと思います。見たくないかたはここまで読んでいただいて、あっ、骨になったんだなと思っていただけたら幸いです。

11時に火葬場を予約してありまして、まずは愛犬の亡骸と母をのせて火葬場へ向かいますが、足が使えなくなった愛犬を毎日何度も散歩した家のまわり最短コース主要時間三分を愛犬の亡骸と散歩することにしました。


1550635933367.jpg
いく?と聞くといく!といってるような気がしてきて。

冷たくなったゴエモンをしっかりダッコ(*^^*)


1550635934852.jpg
いつもと一緒で大好きな毛布にくるまって。

近くの方にあって、いつもどおり挨拶しましたが、だーれもゴエモンが亡くなっていることは気がつきませんね(--;)

そして母も一枚とりたそうだったので。

1550635936656.jpg
パチリ。老婆が抱く犬の亡骸はちょっと恐いですけど、母には今回もゴエモンの世話をすごく助けてもらっていたので、母は母で思うところがあるようで、悲しみにくれておりました。


1550635938648.jpg
鎌ヶ谷市にある犬と猫の火葬場に。

一時間で焼けるそうです。

最後のお別れをして、ありがとうと感謝の気持ちを伝えました(*^^*)

前の犬が亡くなってあまりに寂しすぎて、なんと当時ネットオークションで犬が買えたんですが、静岡の方が出品していたトイプードルを14万で落札したのがゴエモンで。

そんな出会いからもう15年近くたつんですね。


1550635940586.jpg
最後は骨に。

喉仏がきれいにのこっていました。
係りの方も喉仏がありがとうといっていますね!といってくれて。
またまた号泣(;o;)(;o;)(;o;)


ゴエモンのあともネコちゃんと大きなわんちゃんが焼かれるのを待っていました。


悲しい悲しい愛犬の死ですが、たくさんの感謝を教えてくれたような気がします。ほんとうにありがとう!ゴエモンにあえて、幸せだったよ(*^^*)これからも見守っていてくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

愛をありがとう(*^^*)の巻

最愛の犬、ゴエモンが今朝がた逝ってしまいました。死因は腎不全からくる尿毒症になるのかな?慢性腎不全でしたから。

ゴエモンは一人でいることがとっても苦手で家の中でもひとりになるとブルブル震えるほどで。

昨日の夜も出掛ける予定をいれていたので、薬を飲ませ、顔をくっつけて五分くらいお互いの息をかけあっていたらあっという間に寝息をたてて寝てくれたのでお風呂に入りにいったのですが、それだけでわんわんわんわんと叫び続け。

急いでお風呂をでて、また顔をくっつけて、すぐに寝てくれて。

あとは両親に任せて、じゃー、明日の夜、また病院いこうね!おやすみ!と家を出てきたのが最後の姿になってしまいました。

1550547568000.jpg
その時の写真です。まだ息をしていて、、、

弱ってはいましたが、鼻についたカサカサの鼻くそをとらせてね~ととろうとすると噛みついてきたり、元気のあるところも見せてくれていたのですが。

サラリーマンを辞めてRカンパニーという音楽座に入ったときに飼った犬で、役者になってからの僕をいつも癒してくれておりました。

天国に一人でいくのはたぶん怖くてどこかでずっと待っていると思うので、いつか一緒にいけたらいいなと思っております(*^^*)

食いしん坊なのに、三週間もなにもたべていなかったので、早くお腹一杯たべられたらいーね、といまは思っております。

ゴエモンのためにもしっかりと地に足をつけて、明日からも一歩一歩前に進んでいけたらいいなと。
飼い主が脱け殻みたいになっていたらきっとゴエモンも成仏できないでしょうからね。


1550547569792.jpg

1550547571198.jpg

1550547571893.jpg


1550547572507.jpg

1550547573322.jpg

1550547573862.jpg

1550547574497.jpg


1550547575324.jpg
四コマのは昔のブログにつかった写真です。

ほんとうにゴエモンに出会えてよかった(*^^*)ありがとう❤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにが正しいのかの巻

愛犬のゴエモンはまだまだがんばってくれています。

1550462742518.jpg

1550462744659.jpg
昨日は夜中から騒ぎだし、腕枕してあげたり、さすってあげたり。

腎不全なので水をとにかくのませておしっこを大量にだすことで毒素を体外にだしてくれるということで。

がんばってのませようとしますが、飲んでくれません(;_;)

もちろんご飯は一切くちにしませんし。

お薬だけは甘いぶどう糖にとかして注射器でごめんねっていいながら無理矢理あたまをおさえて飲ませてます。

慢性腎不全、治ることはないそうです。
皮下注射に通い水分と栄養をいれて、あとは毒素を薄めることだけ。

いつまでもつのか、ここ何日間は興奮して常に吠えていたり。呆けも入ってきてるのかな?と獣医さんには言われていますが。

両親ももう治療はいいのではないか?と今朝もちかけられました。
苦しいよね、と思っていますからそれももちろんわかっています。
でも尿毒症が進むのなんてあっというま、どんなに苦しくてどんなにゴエモンが辛いかを思うと決断できない自分がいます。


2004年の六月に肺炎で一週間苦しんだゴールデンレトリバーを安楽死させたのですが、それが正解だったのか、ゴールデンレトリバーの桃太郎は見放されたと悲しんでいないか、いまでも思い出すと涙が溢れてきます。
注射をして二秒、、、あっけなく命の火は消えていきました。

きっとなにが正しくて、なにが間違っているということはないのでしょうけれど。
ネットなど検索すると犬や猫は死ぬという概念がないそうですね。本当なのかは誰も犬のこころのなかを覗いたことはないからわかりませんけれど。


毎日ネットをみたり、愛犬の顔をみたり、もう楽にしてあげたほうがいいのかな?お金が続く限りはどうにか注射通いをしたほうがいいのかな?いろんなこと考えます。最善の方法、なんなんでしょうね。自分が元気をもらうためだけに愛犬を無理に生きさせているのならば、治療をやめて命の火が消えるときまで見守るのがいいのでしょうかね。


今日は温かいですね。兄と愛犬たちが眠るお墓にゴエモンとよく車で通った日が思い出されます。あのときはこんな日がくること、わかってはいてもわからないように生きてきました。
ワンちゃんやネコチャンを飼われている方はいまがすこしでも幸せに感じられるように、限りある一緒の時間を大切にしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オフはやること一杯の巻

今日はやらなきゃいけないことが山積み。

保険を誕生日前にいろいろ切り替えてひとつにしようと思い、手続きしたり、いままでの保険の解約の段取りふんだり。来週始まる確定申告の前準備をしたり。

雪で汚れた車の洗車、汚い部屋の片付け、めだかの鉢の掃除、、、、そして愛犬の通院とゆっくり寝て、大好きな寝溜めをしたかったのですが、それどころじゃないね、とまず洗車して、すぐに愛犬を乗せ、動物病院へ。


1550049038681.jpg

1550049040021.jpg
先生から腎臓の数値、肝臓の数値を検査しましょうか?ということで、血液検査と皮下注射、そしてクスリを飲むのに必要なブドウ糖をいただき、お会計8千円越え(>_<)ゲロゲロゲロ。命の重さには変えられませんが、保険が効かない動物の病院代はほんとうにひっくり返りそうになりますね。

クスリが苦いため、なかなか飲んでくれないので、甘いブドウ糖に溶かしてごまかしながら無理矢理飲ませるのですが。ほんとになにからなにまでお金がかかる。いやいや、しんどいですね。

ひとまずすべての予定をクリアし、いまから移動です。
オフなのに仕事のときより忙しいような気がするのは僕だけでしょうか。主婦の方などは実は毎日こんななんでしょうね。

と、訳もなく主婦の大変さが身に染みたオフでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔あげてくれましたの巻

今日から三日は仕事なので朝早くて。

愛犬に薬を飲ませて出なくちゃなんですが、四時起きなので、そんな時に起きてくれるか。

昨日は病院で皮下注射で250ccの水分と栄養を入れてもらって、病院では元気いっぱい歯を剥き出して、噛みついてきそうな勢いで獣医さんを威嚇してましたが、帰りの車の中はぐったり。


1549659067465.jpg
帰って来てもずーっと寝ており、夕飯時のお薬の時だけ無理矢理起こして抱っこして注射器使って口に薬とブドウ糖を入れて。これが一仕事。
言うことを聞かないので、なかなか飲んでくれません。


1549659257618.jpg

1549659259327.jpg
飲ませようとしてもこんな感じ。もう疲れきっていて飲めるわけないでしょ、な感じ(;´゚д゚)ゞ

夜中も二回、騒ぎだしたら止まらず、おしっこの処理とお腹をきれいに拭いて。


そんなこんなで今朝ですが、愛犬を見るとなんと病気になって以来初めて、上半身を持ち上げて目を開けて、隣の部屋を見ているではありませんか。

早速抱っこして、ブドウ糖に薬を急いで溶かし、無理矢理注射器を口に。


飲んでくれました。よかったよかった(;o;)

その後も吠え出したり、抱っこしろよ~と以前の愛犬のわがままぶりがすこーしだけ顔を見せてくれて。

まだまだ何もたべないので、流動食をいかに食べさせるかを思考中で、一口ごっくんしかしてくれませんが。

体調が安定してきて少しでも食べてくれるようになることを祈って看病していくしかないですね(*^^*)今朝は仕事の前に愛犬のがんばる姿に元気をもらいました(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母と愛犬の巻

仕事にいくのに、床擦れがいたそうなので、母親に抱っこをパスしてでてきました。


1549412611789.jpg
非常に悪い腎臓の数値でも必死に生きている姿に涙がでそうになりますが、こっちがメソメソしていても始まりませんからね。


1549412612686.jpg
今朝の一枚。やっと注射器で薬を飲んでくれるようになりました。

昨日は四季時代の同期の女の子から何通もメッセージもらって、同じく腎不全の猫を介護している経験からこんなのがいいらしいよ、とアドバイスもらいました。

さっそく試してみております。それが効果でてきて、すこしでも体力がアップしますように!!


通院、日帰り入院と日々小さな小さな命にはたいへんな負担だとおもいますが、家で看取るまで看病がんばりまっする!

なんだか愛犬の闘病記になってきてしまいましたね(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴエモン帰宅の巻

病院の面会時間にすぐ会いにいって、先生に相談して、明日からは通いで病院にいくことに。

愛犬、退院いたしました。


1549275575450.jpg
腎臓と肝臓の数値がすこしよくなったようですが、治ることはなく、あとは何日もつのか、正直わかりませんが、帰ってきたとたん、甘えん坊に豹変。

床の布団では寝られないで泣きわめき、抱っこすると白目を剥いて寝てしまいました。

1549275577705.jpg

1549275579975.jpg

あららのらーで三時間、ダッコのまま爆睡。
水を飲ませたり食べ物を食べさせたりしたいのですが、たべることはまったくせず。

水分をすこしだけ。

またすぐに悪化してしまいそうですが。
病院で家族がいないときに亡くなるのだけは絶対に嫌だったのと、本人もひとりで入院、すごく嫌だったみたいなので。←勝手な想像ではありますが。

また今日から毎日通院というハードスケジュールになりますが、やるだけやってみたいと思います、幸いにも舞台のない時期。バイトと通院と。

一日でもながくゴエモンと一緒の日々がおくれますように(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛犬の見舞い2の巻

今日も仕事がえりにいってきました(*^^*)


1549098060322.jpg
名前を呼ぶとすぐに気がついてくれて。

起き上がることはできないけれど、お腹が汚れていたのでだっこしてお腹を拭いて、水をちょくせつ飲ませて。

すこし遊んで帰ってきました。

食事がまだできないので、点滴と水だけですが、食べられるようになりますように。

祈ること、面会にいってゴエモンの気分をあげることしかできませんが。

時間がかかっても痛みがとれますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛犬の見舞いの巻

1549002010960.jpg
急性腎不全と診断されました。

腎臓の数値が落ち着いてくれば帰宅できるとのこと。

頑張るんだよ(;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)